これはRODDIO SPOONのリシャフト済みのクラブです。。

一見、普通のクラブと変わりないのでRODDIOの取り扱いをしていないお店でリシャフトされた様です。

しかし構造的にシャフトを抜く際には熱が加わりますのでホーゼルの再利用はできません。

速攻うちで組み直しをしましたが、どんなクラブでも仕組みや構造を理解せずに手を加えるのはとても危険です。

うちは練習場なのでヘッド抜け、ヘッド内でのシャフト折れ等見かけますが意外と多いのがきちんとした組み立てをしていないケース。

今回は手抜きとかではなく知らなかっただけだと思いますが。。

不完全なクラブは凶器です。

気をつけましょう。